斎藤スポーツ鍼灸院

Services

施術のながれ

1対1の無料相談 (約30~60分)

はり・きゅうはどのようなケースに効くのかわからない、具体的に何をするのか分からない、興味はあるが少し不安がある、、その様な時はまず「○月○日、無料相談がしたい」とお気軽にご連絡ください。
無料相談で日常生活で困っていること、かかりつけの医療機関の診断内容など、ゆっくりお話をお聞かせください。お薬手帳をお持ちの方は、持参していただけると病態把握に役立ちますのでお願い致します。

その次にお体の確認(徒手検査)を行い疑いのある部位の特定を行います。例えば、痛みの場合は痛みのでる動作/でない動作を確認することでどこに疑いがあるのか、しびれの場合は特定の動きをした時にしびれが増強するかなどです。
お客様自身も体が発しているサインを理解することが大切で、「なぜ」が分かることでより大きい改善効果が期待できます。

情報を整理、理解し、はじめて鍼灸治療で効果が期待ができるもの、期待ができないものが見えてきます。
問題を解決するための施術計画を提案して終了となります。
施術を希望される方は次のステップへ進みます。
(無料相談の後日、または予約に空きがあればそのままご案内もできます。)

毎施術ごとに換気や消毒などの衛生管理を徹底していますので、安心してご来院ください。 ※1時間ほど間を空けてのご案内としております。ご協力お願いいたします。

計画の実行 (約60分)

施術計画に同意していただけましたらば、いよいよ鍼灸治療です。

ツボを選定する際に重要になる触診ですが、お客様自身の感受性もとても大切です。そこが痛い、そこを押されると気持ちいいなどとコミュニケーションをとりながら施術を行います。
はり・きゅうの刺激量はいつでも調整できますので、苦手に感じた場合などはいつでもお申し付けください。
施術の進捗状況を確認するためにもお体のチェックは毎回行います。

そしてその先へ。

1つ大切なことは鍼灸治療の受け身になりすぎないことです。一人ひとりに合ったセルフケアや練習・自主トレーニングで見直し改善できるアドバイス(資料の配布)も平行して行っていきます。

基本は5回又は10回を1クールとして提案をしています。
(例:1/週×5回=1クール)
1クール終わった段階で再評価を行い、終了とするか継続とするかご希望をお聞かせください。
主訴改善後も継続して希望される方はお体のメンテナンスを目的に全身調整の施術を行っています。来院間隔などを確認しながら進めていきます。

F.A.Q.

よくあるご質問

当院で使用する鍼(はり)は使い捨ての髪の毛ほどの太さでほとんど痛みを感じません。ただし皮膚の痛点という感覚器に当たった時は、毛を一本抜いた時ほどのチクッとする感覚はあります。

鍼(はり)を刺すと”ツボに当たった”と独特の感覚を感じていただけると思います。この鍼独特の感覚は「ひびき、得気」などと呼ばれています。
鍼治療の刺激が、脳に伝達され脳内科学物質を分泌させることで痛みやうつ症状を和らげることが研究で分かっています。
この”鍼のひびき”が苦手に感じる人も少なからずいます、初回カウンセリング時に確認をしながら進めていきます。

まくりやすいシャツ、パンツスタイルが望ましくスムーズにご案内が出来ます。
当院にノースリーブ、ジャージパンツのお着替えを用意してありますが、ご自身の物があれば手ぬぐいタオル1枚と合わせてご持参をお願い致します。

近隣に駐車場を用意してあります。予約・お問いわせ時にご確認ください。

バイク、自転車でお越しの方は建物裏手に駐輪場がございますのでご利用ください。

申し訳ございません、現金のみの対応とさせていただいております。
施術料に関しましては、サイト「料金・アクセス」ページをご確認ください。
https://saito-hari-kyu.com/料金/